すぐに借りれる会社ランキング

お金を借りるならこの4つがベスト!

1位 アコム

2位 プロミス

3位 モビット

4位 楽天カードローン


このページのトップに戻る

今月だけちょっと足りない!

学生*1さんも、社会人の皆さんも、主婦*2の方々も、「あぁ、今月は厳しい!月末までもたいない!」と困った経験はあるはず。思いがけない出費は重なることもあり、貯金では足りなかったり、次の給料、仕送り日まで持たないというときもあるでしょう。
では皆さんはどのように、この状況を乗り切っているのでしょう?

okane ■乗り切り方法
1 ひたすら我慢。納豆ごはんで我慢!家からも出ません。
2 身内、友人にお金を借りる
3 リサイクルショップ、質屋にものを売りに行く
4 即日支払い可能なバイトをする
5 ローン会社にお金を借りる


1のは学生*1さんに多い対処法です。自粛して生活すれば何とか乗り切れる金欠もあるでしょう。
ちょっとした小金程度であれば、2の身内や友人から借りることも多いかもしれませんね。コンサートのチケット代を親に土下座して借りたり、手持ちがなくて、ご飯代や電車賃を友人にかりることもあるでしょう。しかし、まとまったお金をかりるとなると、関係がこじれる可能性がありますし、社会的信用問題にかかわるので、身近な人に借りるという方法はあまり頻繁には使えないですよね。
3は、質屋やブックオフ系列でお手軽に手持ちの品を売ることができるのでお手軽でしょう。ですが、手間がかかりますし、大した金額にならない可能性は大です。
4は、時間のある人限定ですね。 しかし、いろいろやって、それでも乗り切れない金欠もあります。
冠婚葬祭が続いた場合や、家族のそれぞれの行事など、自分では管理できない、予想外な出費はあるものです。 ボーナスもまだだし、今月だけ苦しい!そんな時、実は5のローン会社にお金を借りる方法が一番スマートなんです。
*1 20歳以上で本人に安定した収入がある方のみ利用可能
*2 本人に安定した収入がある方のみ利用可能

このページのトップに戻る

ローン会社の賢い利用方法

今ではローン会社のCMも普通に流れており、身近になってきていますが、サービスにおいてもATMやWEBからも利用ができ、夜間でも利用できるその手軽さが助かります。
しかし、ローン会社を使うことに抵抗がある人もいるでしょう。 親や友人に借りるのは気軽だけど、ローン会社に手を出したら、「借金を背負ってしまう」「返済に追われて破綻してしまう!」というイメージがあるのでしょう。
しかし、誰か親しい人に借りるのも借金ですし、自動車ローンや、住宅ローンなど、賢く利用しながら、より良い生活をする方法などは実際にあるのです。ちょっとしたお金も正しい知識のもとで借りれば、大きな助けになりますよ。 では具体的にどう助けになるか、ローン会社で借りるメリット、デメリットを見てみましょう。

メリット デメリット
・すぐに用立てがでしやすい
・借りていることが誰かにばれない
・ばれないと周りからの評価が下がらない
・ネットや電話で申し込みができるからお手軽
・返済方法も幅広く選べる
・お金を借りる感覚がマヒしやすい
・返済期限を過ぎると信用情報にデータが残る
・一部利息や手数料が取られる

こうしてみると、自分自身で借り入れと返済の管理ができるのであれば、メリットの方が多いかと思います。 利息については30日間無利息(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)のプロミスのようなカードローンもあるので、「今月だけちょっと借りたい!」という人にはありがたいサービスです。無利息期間があるカードローンは多くはないですが、金利の低い会社もありますし、いざというときのために、自分に合った借り入れができるローン会社をピックアップしておくのもいいと思います。
もし、「すぐに借りたい!できるだけ早く借りたい!」という場合は、最短1時間で融資ができる、アコムがおススメです。ネットで簡単に、しかもとても短い時間で審査ができるので、審査時間を問わずお手軽ですし、正社員でなくても安定した収入がある方なら利用可能です。
初めてお金を借りる人業界最大手なので安心できる、アコムを使用している人が多いようです。一度チェックしておくといいでしょう。
他にも、債務がある人向け、大口融資を希望など、通常なら審査条件が難しそうな人でもお金を借りられる会社があるので、借り入れをあきらめる前に、一度、すぐにお金が借りられる会社ランキングで自分の条件に合う会社があるかどうかチェックしてみてください。

すぐにお金が借りられる会社ランキングはコチラ>>

このページのトップに戻る

こんな人も借りています

やっぱりローン会社でお金を借りるのは怖い・・・と思う人もいるかもしれません。
確かに世の中には危ない金融会社もありますが、CMなどで見る大手のローン会社であれば大丈夫です。使い方を考え、きちんと返済ができれば、ローン会社は「今月足りない分を、一時だけ借してほしい!」というときに、有効的利用できるのです。

さて、今月厳しい方、下記に当てはまる人はいますか?
・イベントや大型連休が給料日前!でもエンジョイしたい!
・急な出費(冠婚葬祭や仕事絡みの誘いなど)があった
・会社からのお達しで残業が出来なくて、収入が減った・・・
・引っ越しの予定があるが、見積もりを出したら貯金が足りない!
・子供たちの進級、入学が重なり、出費がきつい!
・子供の部活の遠征費がかかる!
・あ、今月車検だった。貯金がちょうどない!
・クレジットの引き落としが思いのほか多くて、今月の生活費が足りない!
・急な入院、通院で出費が。
・ぎりぎり納豆ごはんなのに、今月は給料日まであと10日もあるよ・・・
・テレビが、急に壊れた。。でもすぐに買うお金がないよ!(涙)


どれもそれぞれ困りますね。
こんな方々は是非一度お金を借りれる会社のランキングをご覧あれ!
きっと状況に合った借方のできる会社が見つかるでしょう!

すぐにお金が借りられる会社ランキングはコチラ>>

このページのトップに戻る

もし自分に合ったローン会社が見つかったら・・・

お手軽に借りれることがメリットのローン会社ですが、いくつか注意があります。

annshin ・借りることが当たり前にならないように
・借り入れと返済は計画的に
・必ず期限内に返済する




この3点を守れば、ローン会社は私たちの強い味方になってくれるでしょう!

すぐにお金が借りられる会社ランキングはコチラ>>

このページのトップに戻る